スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D21 凍結胚移植完了

なんとか移植前に記事をと思っていたのですが、結局無理でした(苦笑)。

D21の本日、無事に移植できました。前回、移植前に卵が目覚めておらずショックだったので、かなりドキドキ。でも一緒に待っていた方と話せたので少し気が紛れました。青森から来てると聞いてびっくり。みんな頑張ってるんだなあ。彼女の卵ちゃんもくっついてくれますように!

心配した卵ちゃんでしたが、副院長が元気に孵化している写真を見せてくれ、もともと6日目で大きく成長していた卵ですし、大きくなって孵化してます、いいんじゃないですかね、と。移植前に写真が見られるなんて思っていなかったし、安心を通り越して感激しました(涙)。

途中カテーテルを取り換えたりはありましたが、痛みもなく無事に終了。モニターを見るのも慣れてきたのか、注射器で受精卵が入れられた後、子宮の中に何かが入っていくのがわかりました。いい所に戻せたと思いますよ、あとは受精卵の頑張り次第ですね、と副院長。さっき見た孵化している卵ちゃんの姿が脳裡に浮かび、しみじみ。なんというか、とてもいい移植でした!頑張れ卵ちゃん!

ちなみにグレードは6AB(凍結時(6日目)は5(収))、内膜は1.46cmでした。アシステッドハッチングありです。

夫に報告して、すぐ近くのイタリアンでちょっと贅沢ランチしながらこれを書いています。今日はCOCOのふわふわのドーナツをおやつに買って帰ろう。

2回連続の2回目は、さすがに全体的に気持ちにも生活にも少し余裕がありました。まぁ、あまり慣れるのもどうかと思いますが…。膣錠も、お風呂上がりにそばに息子がいても、後ろ向いてササッとなんとか入れられるようになりました。(笑)

ちなみに週末は、上野動物園に家族で出掛けました(息子はデビュー)。パンダのシンシンもまたママになれるといいね!我が家もしっかりハシビロコウさんにもご挨拶。よろしく頼みます!その前に清水観音堂にも行き、息子の分のお礼詣りと第二子のお願いをしてきました。

ホントにあとは卵ちゃん次第。とにかく冷えないように気をつけてあげるからね。頑張れ~!
スポンサーサイト
プロフィール

Clara♪

Author:Clara♪
2年間の不妊治療を経て体外受精で妊娠したものの、全前置胎盤で3ヶ月の長期入院。2011年5月になんとか長男を2225gで出産しました。

2013年2月、凍結胚移植にて二人目を妊娠、出産予定日は11月13日…といっても帝王切開なので、10月下旬に出産予定。

ピアノを弾いていましたが現在は子育て専業状態の36歳です。

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
Pink Ribbon 2010
検索フォーム
お気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。