スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36W3D 入院78日目 急遽、あさって出産します!

出血については、先生もはじめから、
量からして中からの出血なはずはないと思っていたようで、
特に問題になることもありませんでした。

が、結局、手術の予定は1週間繰り上げになり、
明後日、5/2(月)に予定帝王切開で出産することになりました。

先生たちに朝からいろいろ言って、
担当医は気持ちを受け止めてくれましたが、
ちょうど夫と電話している時、主治医がやってきて、

最終的に、

赤ちゃんは産まれてももう何の問題もない。
36週に入れば、この先は機能には変わりなく、
違いは体重が少し増えるだけ、早産扱いもしていない。

点滴を減らして3連休に陣痛が来て緊急手術になったら、
人員と輸血の問題もあるし、赤ちゃんにとっても、
小児科の先生がいる2日の方がむしろ安全。
ここで欲張っても何の意味もない。

ということで、3連休を越すことは許してもらえませんでした。

それでも、どうしてもダメですかと頼んでみたけど、
「ダメです」と強い口調で言われ、その先生の表情を見て、
それが一番いいんだ、もう仕方ない、と諦めました。

涙を浮かべる私に、
いつもの穏やかな顔に戻った主治医は、

「正式決定したら◯◯先生が言いに来るから、
 それまでに気持ち整理しときなさい。
 おとうさん(夫)とも話してね。」

と言って、去って行きました。

先生だって、”医師として”よりベターな決断をしただけで、
別に意地悪してるわけじゃないものね…。

またちょっと泣いたけど、もう落ち着きました。

もう、無事に産まれてくれて、
赤ちゃんも私も元気に退院できれば、
週数なんてどうだっていいです。

正期産なんて、ただの線引きだもの。

肝臓悪くなっちゃって、お酒飲めなくなったら困るし、
それこそ最終的に高血圧なんかになっちゃって、
二人目の妊娠が最初からハイリスクになっちゃったら怖いし。

5月2日って、なんか響きもいいし、友引で日柄もいいし、
ちょうど入院から80日目でキリもいいし。

もうちょっとで点滴ともおさらばできるし、
1週間早く退院できるし!

大きなお腹も胎動も、急にあと40時間でお別れかと思うと、
名残惜しいですが、もうすぐこの子に会えるんですものね。


というわけで、明後日、出産します!!
スポンサーサイト
プロフィール

Clara♪

Author:Clara♪
2年間の不妊治療を経て体外受精で妊娠したものの、全前置胎盤で3ヶ月の長期入院。2011年5月になんとか長男を2225gで出産しました。

2013年2月、凍結胚移植にて二人目を妊娠、出産予定日は11月13日…といっても帝王切開なので、10月下旬に出産予定。

ピアノを弾いていましたが現在は子育て専業状態の36歳です。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
Pink Ribbon 2010
検索フォーム
お気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。