スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初採卵を控えて

D11 36.75℃

昨夜、ジャスト21時にHCG5000単位を打ちました。

昨日は、病院で夜注射があったのは私だけだったみたいで、
なんか申し訳ない気持ちになりつつ、ありがたいなと思いました。

いつも排卵前から体温が上がり始めることが多いですが、
今朝は特にヒヤヒヤ(汗)

でも、夜中も目が覚めたりしたから、暑かっただけかも。

みんな同じように注射や点鼻薬して採卵してるんだから、
大丈夫なんですよね!?

私だけ、排卵しちゃったりしないよねー!?

相変わらずお腹の状態は変わらないし、
大丈夫だとは思っていますが、
どうにもちょっとソワソワしてしまいます(^^;

こんなにいっぱい、お腹の中に出ちゃったら大変そうだし。
そんな心配してるの私だけかしら?

閑話休題。

明日の麻酔に備え、今晩23時以降、絶飲食になるわけですが、
私の行っているクリニックでは、
局所麻酔と全身麻酔(静脈麻酔)を自分で選ぶことができます。

実は、ずっと迷ってきまして。

以前、内膜掻爬をしたとき、静脈麻酔だったのですが、
けっこう副作用に苦しんだんです。
(その時の様子はコチラ

だから、局所麻酔で我慢できるなら、そうしたいけど、
けっこう痛い人もいるみたいで、
もう次からは全身麻酔って思う人もいるようで。

私も痛いのは嫌だから、前回の経験がなければ、
迷わず全身麻酔を選んだと思うのですが。

最初に説明を受けた時、看護師さんと話したら、
それならやっぱり、局所麻酔にして、
我慢できなかったら全身に切り替えた方がいいと思う、と。

点滴のラインが入っているので、すぐに効くのだそうです。

えー痛いうえに結局、静脈麻酔なんて嫌だな・・・
でもしょうがないかーと思っていたところ、今回の卵胞の数。

多いとさすがに、途中で我慢できなくなるんじゃ?
だったら、副作用覚悟で最初から全身麻酔かな、と思っていました。

そして昨日、あらためて、看護師さんに
どっちにしますかと聞かれ、それを話したんですが、
それなら余計に、数が多いと、時間が長くなり麻酔が多くなるので、
最初からじゃなくて、我慢できなくなったら切り替えるほうが
いいと思うと言われ・・・、目が点。

言ってることは正しいので、反論はできず(泣)

最初は局所麻酔でチャレンジすることになりました。

まぁ、我慢できてしまえば、
あんな副作用が出るよりはいいのですが、
経験したことのない痛みって、想像つかないからちょっと怖い。

あんまり痛くないといいなぁ。

まぁ、ここまで、お腹が張る以外、
何の副作用もなくやってこれてるんだから、
そのくらい我慢しないといけないかな。

ガニレストのおかげで、頭痛に悩まされることもなかったし。
注射の時に看護師さんと話していたら、
アゴニスト製剤の点鼻薬は、
反応のいい人ほど副作用が出やすい傾向があるとか。

はじめに先生が、
いちばん副作用が少なくて体に負担のかからない方法
とおっしゃっていましたが、なるほどそういうことなんですね。

(もちろん、この方法でいいたまごが採れなければ、
 点鼻薬を使うことになるのかもしれないけど)

医学の進歩に感謝!!

考えてみたら麻酔だって、しなきゃ痛くてできないようなことが、
寝てる間にできちゃうんだから、驚異的ですよね。


さて、明日は8:15にクリニックに入ります。

絶飲食、夜は寝ちゃえばいいけど、朝が、のど渇きそう(>_<)

バタバタしないよう、しっかり準備して、
明日に備えたいと思います。


どうか無事に、いいたまごちゃんが採れますように。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

Clara♪

Author:Clara♪
2年間の不妊治療を経て体外受精で妊娠したものの、全前置胎盤で3ヶ月の長期入院。2011年5月になんとか長男を2225gで出産しました。

2013年2月、凍結胚移植にて二人目を妊娠、出産予定日は11月13日…といっても帝王切開なので、10月下旬に出産予定。

ピアノを弾いていましたが現在は子育て専業状態の36歳です。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
Pink Ribbon 2010
検索フォーム
お気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。