スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22W5D 3回目妊婦健診と低置胎盤

22W5D

いつのまにやら、妊娠6か月も後半です。
インフルエンザ騒動で1週間延期になった妊婦健診。
体調も回復し、本日行ってまいりました。

今日はやっと、血圧も最初から異常なし!
毎日の家での計測も、無罪放免となりました。
尿検査も異常なし。

初めて子宮底長を測りました。22cmとのこと。

赤ちゃんは、ほぼ週数通り、順調♪
今で、推定600gくらいらしいです。
いつのまにかペットボトルより重くなったのね!
エコーに全身が入りきらなくなっていてびっくり。

そして18Wの時、まだ決めるのは早いけどと言いつつ、
シンボルがついてるような感じだね、と言われていた性別は、
今日は脚の間が見えず、持ち越しとなりました(^^;

胎盤の位置の問題があるため、続いて内診。

患者側にモニターのない部屋だったためか、
終始無言の先生…。
はー、気になるよー!!

しばらく待って、診察室に呼ばれて入ると、

「もう大丈夫そうだね」

と言うので、てっきり胎盤のことかと思ったら、
インフルエンザのことでした(苦笑)

残念ながら、胎盤の位置は相変わらず低いようで、
完全に子宮口を塞いではいないと思うとのことでしたが、
どうやら、帝王切開は確定みたいです。

もちろん、採卵までして、やっと授かった命ですから、
産み方やバースプラン云々なんてたいした問題じゃなく、
元気に生まれてきてくれれば、それでいいと思っています。
助産師さんにも前回の指導時に、
「なんか、覚悟はできてるみたいね」なんて言われたし。

ですが、そんな私でも、
陣痛が来て、痛みに耐えて、いきんで出産というプロセスを
人生で経験することは、永遠にできないのかなと思うと、
やっぱりちょっとだけ未練を感じてしまうというか、
一瞬だけ寂しい気持ちになりました。

けれど、すべてが思い通りになんていくわけありませんものね。
とにかく、いま、私のお腹に赤ちゃんがいる、
それだけでもありがたいんですから!

…というか、予定帝王切開ならまだいい方らしい。

先生や助産師さんにとっては、低置胎盤の妊婦は、
どれだけ37週近くまで持たせられるか、
いつ出血して駆け込んでくるか、ヒヤヒヤなのだそうです。

私の先生は、あんまり脅して心配ばかりあおらないように
配慮してくれているのですが、
低置胎盤だと、30~34週くらいで出血を起こして
緊急帝王切開で早産になる人が多いのだそうで。
大出血を起こすと、赤ちゃんを助けられないこともある、と。

なので、運動はもちろん、散歩も禁止、
出来るだけおとなしくしているように言われました。

もちろん体を動かして、しっかり食べるのが理想だけど、
あんまり動いちゃいけないので、
「当然、食べる量を減らさないとダメだよ。」
と釘を刺されました(^^;

まぁ今のところ体重は、服の重さを入れても
妊娠前+3.2kgで済んでいるので、
(実際にはそこまでも増えていませんが)
まだ注意されたことはないのですが。

幸い私は、今まで一度も出血したこともないし、
お腹が張ることもないので、
前から相談していた2/4のピアノの演奏会は、

「これでイベントは最後ね。」

と、かろうじて許可をもらいました。

もともと、初期に相談したので、
負担のない小品から選曲しているのですが、
今日先生に言われた通り、
さらに1曲減らそうかなとも思っています。

もちろん、少しでも不安を感じたら、
出演じたい見送るつもりでいますが。

次からは、もう、2週間に1回の健診になります。
というか、そのあいだ何事もなく、
予定通り2週間後に行けますように!

どうかちゃんと、正期産まで赤ちゃんを
お腹の中に入れておいてあげられますように…。
気をつけて生活したいと思います。

スポンサーサイト

順調に回復中

22W0D

今日から妊娠22週に入りました。

見えない壁といわれる、流産と早産の境目の22週。
とはいえ、まだまだ今出てきてしまったら、
生きていくのは非常に困難なことに変わりはありませんが、
なんとか無事に赤ちゃんがここまで
お腹の中で元気に成長してくれたことに感謝です。

さて、お騒がせした私のインフルエンザですが、
薬のおかげか、月曜の夜中には熱が下がりました。
タミフルは、A型にはよく効くそうですよね。
B型でなくてよかった!

それと予防接種のおかげで軽めに抑えられていたのか、
この程度の症状で、まさかインフルエンザだとは、
予想だにしていなかったので、
(数年前にもかかりましたが、普通の風邪とは明らかに違い
 初めから高熱と悪寒でものすごく辛かったので)
健診日だったおかげで、偶然、薬の効果があるという
発症から48時間以内に受診でき、運が良かったです。

薬はなるべくなら飲みたくありませんでしたが、
信頼する先生の処方なので、もうこれは仕方ありません。
データ通り何も影響ないと信じていますし、ないことを祈ります。

考えてみたら、これが最初に自分で予想したとおりの
重症の花粉症だったら、春までずっと、
薬がなければ日常生活が送れなかったと思うので、それよりは、
ほんの短期間の薬で済むインフルエンザの症状でよかったかも。

初めはインフルエンザだとは思えないくらいの症状でしたが、
日曜の夜は、鼻水と鼻づまりで息苦しくて1時間ごとに目が覚め、
月曜の朝は37.5℃程度でしたが、10時半に病院で測ったら38℃、
その後は病院にいる間、どんどん熱くなってきて
息苦しくフラフラになっていったので、
放っておいたら、私はかなりヤバい状態になったと思われます。

おなかの赤ちゃんが元気に動いているのが唯一の支えでした。

午前中の診療が終わりかけるまで、
産科の外に隔離され放置状態で待たされましたが、
(総合病院ですが産婦人科だけは
 待合室がドアと壁でしっかり仕切られています)
経腹エコーで、赤ちゃんが元気なことだけでも
確認してくれたのが、とても嬉しかったです。

嬉しいといえば、今回、かなり久しぶりに
今の病院のそばの調剤薬局に行ったのですが、
タミフルの処方という可哀想な?状況にもかかわらず(笑)、
薬剤師さんが、私が妊婦になっているのに気づき、
記録を見返しつつ、開口一番、

「よかったですね~!!!」

と、ものすごく喜んでくれました^^
この薬局で、何度クロミッドやデュファストン、抗生物質を
もらったかことか、数え切れませんものね。

それにしても、そういう一言って、
とても人間味を感じて、とても嬉しかったです。

たぶん別の薬剤師さんでしたが、この薬局には
不妊治療を始めた頃、「うまくいくといいですね」と
言ってくれた人もいて、決まりきった「お大事に」の
何十倍も嬉しかったのを覚えています。

それはさておき、インフルエンザのその後。

昨日も1日、食事以外何もせず寝て過ごしましたが、
熱はなく、症状は、鼻水、鼻づまり、咳、
それから頭痛というか頭重感で、普通の風邪くらいの感じでした。

ただ、熱が下がっているのに、寝るたびに大量の汗をかき、
昼間も夜中も、ちょこちょこ目が覚めました。

今朝は頭重感もほとんどなくなり、咳もだいぶおさまって、
鼻水と鼻づまりが残り、体が病み上がり程度な感じです。
マスクをして寝ているおかげで、
鼻づまりでも喉をやられずに済みました。

今日の午前中は、たまった洗濯をゆっくりして、
寝室も窓を開けてしっかり換気しました。

夫にも予防接種しておいてもらって本当に良かった。

金曜は夜遅く外出していたし(遊んでいたわけじゃないのですが)、
金・土と2日続けて人ごみに出ていたことになるので
それが原因といえば原因なのでしょうが、
睡眠も栄養もしっかりとっていて、手洗いうがいもマメにしていたし、
予防接種もしていたし、体調もいい状況での感染だったので、
思っている以上に、妊婦って、
抵抗力が弱くなってるんだなと痛感しました。

これからは、花粉も飛ぶことですし、
外に出るときは、なるべくマスクをしようと思います。
特に電車では必ず。

さて、まだまだ普通ではないので、
午後はまたゆっくり寝ることにします。

だいぶインフルエンザの流行が拡大しているようですので、
妊婦さんも、ベビ待ちのみなさんも、子育て中のママさんも、
本当に本当に気をつけてくださいね!

21W5D インフルエンザ

21W5D

なんと、今日病院に行ったら、
花粉症でも風邪でもなく、インフルエンザでした

隔離され赤ちゃんが元気なことだけ確認してくれ、
妊婦健診は1週間後に延期。

指示されたタミフルを飲んで寝ています。

調子に乗って出歩き過ぎたかな…。
予防接種もしたんですが、
やっぱり抵抗力がないんですかね。

みなさんもお気をつけて。

花粉症シーズン到来!?

21W4D

昨日は、高校の同級生4人で集まり、
とても楽しい時間を過ごしたのですが、
夜遅くなって、どうも鼻水が出る…。

あら、風邪ひいちゃったかなと思いつつも、
ちょっと様子が違うような…!?

朝になっても鼻水は止まらず、くしゃみも出てきて確信。

花粉症が始まっちゃったようです。

本日は一日家にいましたが、にもかかわらず一日中、
鼻水が止まらず、くしゃみ連発。
いきなり、かなり重症です。

私は、子供のころ、まだ「花粉症」という名前がない時代から、
ずっとアレルギー性鼻炎に悩まされており、
時には熱まで出して、学校を休んでしまうくらい重症でした。
春と秋は、いつも鼻を膨らませ、涙目でした。

ですが思春期、生理がしっかり来るようになった頃から、
体質が少し変わったのか、解消はしませんが、
ずいぶんと楽になったんです。

わざわざ混んでいる耳鼻科に行かずとも、
酷い時だけ市販薬で効果がありましたし、
妊娠したら薬飲めないしと思い、数年前からは、
マスクだけで、一切薬なしで乗り切ってきました。
子供のころは恥ずかしかったマスク姿も、
今やすっかり市民権を得ましたしね。

それでなんとか乗り切れる程度の症状で済んでいました。

が、今日の状態、まさに子供の時と一緒です。(泣)

妊娠して酷くなる人もいるという情報を目にしましたが、
まさにそのようで…。
この先ちょっと恐ろしいです。
今晩、眠れるかな…。

でも、妊婦でも使える薬などもあるようですね。
もちろんなるべくは飲みたくないですが
ちょうど明日健診なので、先生に相談しようと思います。

それにしても、つらいよー

今年もよろしくお願いします

21W1D

ずいぶんと久しぶりの更新になってしまいました。

年末から予定がたくさんあり、バタバタしていたのをきっかけに、
なんだかブログにまとめるのが億劫になってしまって。
ブログ書くより、やることいっぱいあるじゃん…って。
ちょこっと、さらっと書ければよいのですけれど、
なかなか難しいものですね。

さて、すっかり遅くなってしまいましたが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年が明けて間もなく、妊娠6ヶ月に入りました。
その前、12/27(18W5D)に2回目の妊婦健診があり、
赤ちゃんは週数ぴったり、順調でした。

それからまだ2週間しかたっていませんが、
イベント続きだったせいか、
先生に「いいお正月が迎えられそうだね」
と言ってもらったのが、ずいぶん前のように感じます。

血圧は1回目また133になってしまい再計測で105。
今のところ家では問題ないので、OKとなりましたが、
家族歴からいって要注意なので、
相変わらず毎日測り、気をつけています。

胎盤の位置はまだ低いようで、
先生には「出血したらすぐに来てね」としか言われなかったのに、
助産師さんにさんざん釘を刺されてちょっとだけ凹みました。

まぁ、なんかあってからでは遅いので、仕方ないのですが。

胎動は、5ヶ月に入ってから、
これかな…というのが時々あったものの、
今一つ自信がなかったのですが、
健診前日の12/26(18W4D)に演奏会があり、
美しいバッハの演奏が始まった途端、ポコポコポコっつと反応し、
これは絶対にそうだと確信することができました。

それをきっかけに毎日感じられるようになり、
6日後の元旦から、夫が触ってもわかるようになりました。

最近はどんどん力が強くなり、よく動いているのがわかります。

少し大きくなったお腹にも慣れ、私の体調もどんどん良くなり、
ピアノもだいぶまともに弾けるようになりました。
いまは、2/4の演奏会に向けて調整中です。
(助産師さんには、渋い顔をされましたが…)

今の時期、通常なら4週間に1回の健診でよいようですが、
私は胎盤のことがあるので、3週間、
次回は1/17、来週の月曜日です。

胎盤が上がってくれているとよいのですが。

ピアノの本番やら、ほかの演奏会のチラシデザインやら、
家も赤ちゃんを迎えられるように整理しなくてはいけないし、
お風呂のリフォームを検討中で打ち合わせたりもあるし、
意外と暇がないのですが、生活のペースを整えながら、
またぼちぼち更新していければと思いますので、
よろしければ、またお付き合いくださいませ。

健診の記録などは、古い日付でUPするかもしれません。

2011年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように。

プロフィール

Clara♪

Author:Clara♪
2年間の不妊治療を経て体外受精で妊娠したものの、全前置胎盤で3ヶ月の長期入院。2011年5月になんとか長男を2225gで出産しました。

2013年2月、凍結胚移植にて二人目を妊娠、出産予定日は11月13日…といっても帝王切開なので、10月下旬に出産予定。

ピアノを弾いていましたが現在は子育て専業状態の36歳です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
Pink Ribbon 2010
検索フォーム
お気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。