スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きているという奇跡

D12 36.52℃

なんとなく右下腹部が張って、
軽く痛い感じになってきました。
そろそろ排卵近いかな?

今週は、日曜から1日おきにタイミングを取っています。
優秀、優秀(笑)
最後のお休み周期、悪あがきみたいなものでしょうか。

矛盾するようですが、どうやらここのところ、
転院のことで頭がいっぱいのようです。
どこのどんな病院か謎でしたが、
専門クリニックに転院した夢まで見てしまいました(^^;

まぁ、1年経って手術のことも思い出し、
知らず知らず、治療のことを考えだしたのでしょうね。
この3ヶ月、だいぶのんびりしてたから、生活も変わりそうだし。
体外で頑張られている人のブログを読む時間が増えています。


そんな中・・・、

不幸の話が続いて申し訳ないのですが、また、今度は、
私も知っている母の同級生のご主人が、突然亡くなりました。
朝起きたら亡くなっていたというのです。

祖母曰く「3人続いたから、もう終わり」だそうですが、
6月から、ついこの間まで元気だった人の死が続き、
あまりに衝撃的でした。

たとえそれがその人の寿命なんだとしても、
まるで交通事故と同じように突然の別れ・・・。
簡単には受け入れられないと思います。

昨年亡くなった祖父が遺した自伝の中で、
昔、心筋梗塞で倒れた時、意識が戻る前、
病院のベッドで家族や医師に囲まれているのが見え、
自分が生死を彷徨っていることを知り、
「サヨナラも言えない人生が悲しくなった」
と書いていたのを思い出します。

実は、いつも元気な義母(76歳)も、
最近、下腹部のしこりが気になり、MRIの結果待ち。

「あたしはもう十分、好き勝手に生きてきたし、
息子にもいいお嫁さんがいて安心だし、もういいのよ。」

なんて言っているそうで。

心配が取り越し苦労に終わることを願っているけれど、
最近の訃報を思い出すと、
そんな台詞を言えるくらい生きてこられたっていうのは、
本当にすごいことなんだな、とも思います。

もちろん、ずっとずっと元気でいてほしいけど。
まだ、孫を抱かせてあげられてないし。

でも最近、孫がいなくても、
私たち夫婦がとっても仲良くしてくれているから
それだけで十分幸せと言ってくれるので、それは本当に嬉しい。


生命の誕生が奇跡なら、私たちが今こうして
生きていることも奇跡なのかもしれません。


ちなみに夫は、私がいなくなったら
泣きそうな顔で「僕死んじゃう。」だそうです。
とても47歳の台詞とは思えませんが。(笑)

たしかに、たぶん生きていけないと思う(笑)
だから、元気でいなきゃって思います^^


さて、来週は、ずっと暇だったのに、
なぜか週明けから3連ちゃんで外出・・・。
歯医者さん(歯列矯正中で月に1回通っています)、
ピアノのレッスン、そして産婦人科と続きます。
疲れそうだわ~。

でもなんとなく、また新しい日々が
スタートしようとしているような感じがします。

一日一日を、なるべく笑顔で、
大切に過ごしていきたいと思います。
スポンサーサイト

1年、そして新たな1年へ

D8 36.45℃

暑いせいか、ここのところ体温が高めです。
今日は普通で安心しましたが、
先日なんて、36.70℃もあり、びっくり。

ほんの一瞬、もしやあれは生理じゃなかったのでは!?
と妄想してしまいましたよー(笑)

最後のお休み周期、体調を整え、
タイミングだけはしっかり取りたいと思います。

来週には病院だものね~

でも、だいぶ充電できた気がします。

いまだにブログにUPできていないのですが、
去年の今頃は、手術のため入院していました。

6回目のAIHがダメだったあと、
その8ヶ月前の掻爬じゃ太刀打ちできなかった
ポリープを、今度はしっかり見ながら、
気合いを入れてゴリゴリ削ってもらったのですが、
予想以上に入院も手術も本格的?で
3泊と聞いていたのに、行ってみたら4泊って書いてあって、
(先生のうそつき・・・苦笑)
結局、腰椎麻酔の副作用の頭痛が後になって出て、
延びて5泊もしてしまったのでした。

数日後、ピアノを弾こうとしたら、身体じゅうが閉じてる感じで、
体力が落ちててびっくりしたっけ。

病院で、七夕飾り書いたなぁ。

なんとか近いうちに記録としてUPしたいと思いますが、
久しぶりに当時の日記を読み返してみて、
1年前の自分を、なんだか健気に思ってしまいました(笑)

当時は、AIHで数打ちゃ当たると本気で信じていました。
結局、ポリープのせいじゃなかったのかなぁ。
(またできてる可能性も高いけど)

でも、やれるだけのことはやってきたから仕方ない。

がんばった、そして充電もした。
だから、前に、一歩進もうと思います。


実は数日前、母の従姉妹の娘さんのご主人が、
突然、くも膜下出血で亡くなったことを知りました。
まだ42歳・・・。
うちの夫より若いのです。

嫁ぎ先(海産物加工問屋さん)で、突然夫を失い、
2人の子供と共に残された、彼女の気持ち・・・。
もし夫が急にこの世からいなくなってしまったら・・・。

考えただけで、想像しようとしただけで、
胸が苦しくなり、涙が出ました。

健康で生きていられることに感謝し、
一日一日を、前向きに、
大切に生きていかなければと、強く強く思いました。


さてこちらは、羨ましいぐらい子だくさんの子宝草。

子宝草0705

植え替えしなきゃ~(汗)
子供達をとりあえず、親のまわりに置いたのですが、
いつのまにかもう育ってきちゃって。
葉っぱに留まっている子も、だいぶ根が伸びてそろそろ限界?

それにしても、あやかりたいものですなぁ。
(ゲゲゲの茂さん風につぶやいてみました、笑)

↓ちなみに、約1ヶ月前、ウチに来て10日めの頃。 ※同じ鉢です。

子宝草0531


自分にも繁殖能力があるって信じたい!!!

通院再開に向けて

D1 36.19℃

お休み3周期目もリセットとなりました。
今朝、すとーーんと体温が下がったと思ったら、
珍しく、朝イチのトイレで赤いものに遭遇しました。

う~ん、やっぱりダメか・・・
とはいえ、落ち込むこともなく、
ため息を一回ついて終わりな感じです。

さて、これからのこと。

今周期は焦らず、お休みしながら、
通院再開=転院の準備をしようと思います。

予定通り、7/14に病院に行く時には、D17。
ちゃんと内膜が厚くなってるか診てもらおうかな。
そして紹介状をお願いしようと思います。

転院先は、ほぼ心に決めているのですが、
初診の予約ってどのくらい先になるのかしら?と
(病院によっては何ヶ月先とかありますものね)
ずっと気になったまま放置していたので、
まずは電話・・・恐る恐る!?動きだしてみました。

とても丁寧な対応で、
今からだと早くて7/1(金)と聞き、一安心。

それほど慌てなくても大丈夫そうなので、
14日に今の先生と話して紹介状を頼んでから、
今周期もダメだったとして生理が終わった後、
8月の頭に初診の予約を入れようかなと思います。

周期だけはきっちりしてるので、
予定が立てやすくて、唯一の救いだわ~(^^;

とはいえ、すべての算段が無駄になれば、
いちばん嬉しいですが^^

いつのまにか残り少なくなったお休み期間、
あまり先のことは考えず、楽しく過ごせますように。

心の準備

D24 36.91℃

今日は比較的元気なんですが、
ここのところ、暑いしダルいし、昨夜は頭痛いし、
調子がよくありません・・・。

高温期特有といえばそれまでかな・・・。

薬を飲んでいなくても、ちゃんと体温が高いのは
いいことなんでしょうけど、日中は37℃を超えるし、
何かするとすぐにカーッと暑くなってしまいます。

寝汗も気になるので、枕から肩のあたりの部分に
タオルを敷いて、毎日替えてる状態です。

まぁそれも、あと3,4日かな。

前に書いたとおり、少し前まで、
病院はしばらくいいかなと思っていたんですが、
最近になって、やっぱり、
頑張ってみようかなと思うようになりました。

もうすぐ、2度目の手術から1年。
8月には34歳になっちゃうし。ひーっ。

たぶん、ベランダガーデニングもすっかり日常になり、
次の一歩を踏み出してみよう、と思えたのかもしれません。

祖父の命日に実家からもらってきた子宝草から始まって、
(葉っぱについている子どもたちにも、
根っこが出てきて、すごく可愛いです!)
いつのまにやら、今週の月曜で1ヶ月が過ぎました。

7/14(水)に久々の通院があるので、
先生に紹介状を書いてもらおうと思います。

きっとその時はまた高温期だと思うので、
実際の転院は、その次の周期からになると思いますが。

頑張っていらっしゃる皆さんのブログを
読ませていただいたりしながら、心の準備をはじめています。

しかし、初めての専門病院。
電話かけるのも緊張するなぁ・・・。

通い慣れた病院で、思いがけず不妊治療が始まった私でしたが、
ここにきて、病院デビューに敷居を感じる人の気持ちが
少しわかるような気がしています(笑)

さかなやさん→妄想(笑)

D17 36.92℃

昨日のムシムシ、ジメ~っから一転、
窓を開けると、湿度が下がって爽やかなのでいい気分。

ウチのリビングは西向きなので、
午前中はとても涼しいのです。
良く言えば、ですけど(苦笑)

起きてカーテンを開けてびっくり!
昨夜はつぼみだったハイビスカスが、開花していました。

ハイビスカス開花0617

先週の金曜に衝動買いした時に、咲いていた花が終わって、
我が家で開いた初めての花です。
なんだかとっても嬉しい気持ちになりました。

花開くとか、才能が開花するとかって、
たとえに使うのがわかる気がしましたよ。

さすが南国の花、真っ赤なお花が元気をくれるようです。
日曜日にも、ちょうど咲いていてくれるといいなぁ。

さて、昨日も触れましたが、父の日。
母の日は、カーネーションと決めているのですが、
父の日は、毎年悩みます。

私の父には、歴史が長いので、シャツでも何でも、
気に入ってもらえる自信もありますし、何でもいいというか。
(そのかわり、何もないと拗ねてしまいます、笑)
最近、父の好きな黄色いバラをあげてないなぁと思い、
今年は、黄色いミニバラの鉢植えにしてみました。
ウチにもあるんですが(^^;

さて、悩んでしまうのが、義父の分。
夫と私が結婚するまで、父の日という制度はなかったらしいので、
何でも喜ぶとは思うのですが、79だし、服を選ぶのも難しく・・・。

昨年は甚平にして、とっても喜んでもらえたのですが、
小柄だと思っていたら、意外にLサイズらしく、お取替え(*_*)
本人がデパートに行ったので、値段まで全部バレバレでした(笑)

扇子ももう贈っちゃったし、
今年はネタ切れで悩んでいたのですが、
食事に招くだけじゃ、母の日は花があるのにねぇ・・・。
お義父さんに花あげても、喜ぶのはお義母さんだし。

で、昨夜、メニュー何にしようかと夫と話していると、

「あ、赤貝の刺身なんて今ないかな?それなら父の好物だ。」

おー、それだー!って感じでしたね。
しかし、こんな時期だし、どこなら美味しい赤貝が買えるかな。

で、思い出したのが、前に住んでいた所の商店街の魚屋さん。
同じく近所にあって、お気に入りだった
お洒落なカレーやさんのご夫婦に教えてもらった店で、
とっても新鮮で安くて美味しいのです。
このご時世なのに、いつも賑わっている貴重な店。
土曜日は刺身特売の日で、よく夫と散歩しながら買いに行ってました。
夫の好物の〆鯖なんて、ほとんど生に近いんだけど、
全く心配じゃないし、メチャうまでした。

今でも、自転車で30分、地下鉄で3駅なのですが、
わざわざ出かけるとなると、なかなか腰が上がらずにいたので、
久しぶりに買いに行って、頼んでみようかと考えました。

が・・・。

あ、日曜休みだった気がする・・・。
う~ん、そうなると、デパ地下の鮮魚売場か。

とりあえず今日、電話で確認してみることに。

・・・やっぱり日曜はお休みでした(泣)

が、なんと、

「いいよ、やってあげるよ。だって探してんでしょ?」

えーっ、4人前1皿だけで、休日に対応してくれるなんて!
信じられませんでした。
何を入れるかを聞かれ、父の日で、赤貝が好物なんだけど、
今の時期どうか聞いてみると、

「赤貝ね、最近入ってきてるよ!
ウチはだいたい国産で、美味しいよ。」

やった、目標達成です!
もう一つ好物のイカと、中トロ、あと一点くらいで
3000円で作ってくれることになりました。

しかも、近くだったら配達してくれるつもりだったみたいで。
さすがに無理なので、時間ピッタリ(しかもこちらが決めた時間)に、
取りに行くことにしました。

以前も、商店街の魚屋さんならではの
嬉しい対応をしてもらったことはあったのですが、
魚屋のオヤジさん、キップがよくて格好よすぎです!
「ヘイ、らっしゃい!」って感じのイメージどおりというか(笑)
人のあたたかさに、感動しちゃいました。

魚屋さん、万歳!!

うちはパルシステムを愛用していて、かなり満足だし、
近所のスーパーの鮮魚売場もけっこう頑張ってますが、
やっぱり、おさかなやさん、いいなぁ。
また時々買いに行こうかな。

そしてふと思ったこと。

子供ができたら、手をつないで買いに行きたいな^^

ああぁ、「ねぇママ、これなぁに~?」っていう
可愛い声が聞こえます。


妄想が花開いた私なのでした(笑)

プロフィール

Clara♪

Author:Clara♪
2年間の不妊治療を経て体外受精で妊娠したものの、全前置胎盤で3ヶ月の長期入院。2011年5月になんとか長男を2225gで出産しました。

2013年2月、凍結胚移植にて二人目を妊娠、出産予定日は11月13日…といっても帝王切開なので、10月下旬に出産予定。

ピアノを弾いていましたが現在は子育て専業状態の36歳です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加中
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
Pink Ribbon 2010
検索フォーム
お気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。